054-252-1803 静岡県静岡市葵区常磐町2-5-7

静岡市|葵区|歯科|歯医者|インプラント|予防歯科|審美歯科|小澤歯科医院

インプラント

求人情報
Mobile Site QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます

インプラント治療とは

インプラント治療とは、歯が抜けてしまった箇所に人工の歯根(チタン製のインプラント体)を埋め込み、その上に、セラミックなどのかぶせ物をかぶせて、歯を擬似再生させる治療技術です。インプラントを直接顎の骨に埋め込むため、入れ歯のようにぐらついたり、外れたりすることが少ないです。インプラントに総入れ歯をはめ込んで固定する手法もあります。

メリット・デメリット

メリット

  • しっかりと固定されているため、ぐらつきません。
  • 噛み応えを感じることができます。
  • アフターケアをしっかり行えば天然歯のようにものを噛むことができます。

デメリット

  • 保険外治療のため、費用がかかります。
  • 手術を伴います。
  • 治療期間が長引きます。
  • 個人差はありますが痛みを伴います。

インプラント治療の流れ


  • レントゲンなどによる必要な診断を行い、治療計画などをご説明します。

  • 抜けた所にインプラントを埋め込み、骨に固定するまでは、2~3ヶ月程待ちます。

インプラントによるしっかりとした土台ができ、
人口の歯を取り付けます。

アフターケアとして正しいブラッシングを行ってください。
3ヶ月から半年に1回、定期的に検診を受けてください。

インプラントQ&A

手術は痛くないですか?
手術というと、怖いというイメージを持つ方も多いと思いますが、痛みは麻酔で、極力おさえることができます。痛みといっても抜歯程度です。手術に関しても入院の必要はほとんどありませんので、術後も通常の生活をしていただけます。ただし、安静を心掛けて下さい。手術は内容によりますが、1回~2回程度、治療期間は3ヶ月~1年くらいです。
△質問一覧へ戻る
インプラントの手術は安全ですか?
手術前に各種検査を行います。顎の骨の形・状態を正確に把握し、神経や血管などに配慮しながら手術を行いますので、ほとんど安全性に問題ありません。解剖学的理由などで、手術が困難な場合や、手術の安全性に問題がある場合などには、きちんと説明させて頂きますので、ご安心ください。
△質問一覧へ戻る
インプラントに適した年齢は?
インプラントは骨に埋め込むので、骨の成長期には適しません。骨の成長が落ち着いた20歳前後からがよいでしょう。ご高齢の方は、骨とインプラントの結合に時間がかかる場合もありますが、条件が合えば十分に可能ですので、お気軽にご相談ください。
△質問一覧へ戻る
インプラントに使用されている金属は、体に影響はありませんか?
インプラントに使用する金属はチタンです。チタンは生体内で変化の少ない金属です。生体親和性が高く、骨と結合しやすいため、研究等で安全性が確立されています。
△質問一覧へ戻る
インプラント治療は誰でも受けることができますか?
ほとんどの方が治療可能です。インプラントを埋め込む顎の骨の量が少ない場合には、骨移植や特別な処置によって、骨の量を増やして治療を行うこともあります。骨などに大きな問題がある場合など、その他歯科医の判断で、インプラント治療が行えないこともあります。
△質問一覧へ戻る
治療期間はどれくらいですか?
インプラントの手術方法や種類、インプラント手術の前に行う手術や処置、また上顎、下顎によっても異なってきます。さらに様々な検査、虫歯・歯周病・噛み合わせ治療などがあれば、それらの治療期間なども加えると長くなる場合もあります。平均的に、4~12ヶ月程度です。
△質問一覧へ戻る
インプラントをしていることは、見た目でわかりますか?
インプラントは、例えば従来の取り外し可能な入れ歯のような金属製のバネなどは一切使用しません。また、人工歯の色・大きさも天然歯と同様に作製します。
△質問一覧へ戻る
PAGE TOP